[バックパッカーの聖地]カオサンロードでするべき7つの事!

タイ

こんにちは、ケジャン(@Gejangeek)です。

皆さんは、世界で一番、旅行客の訪れる都市はどこか知っていますか?

米国のクレジットカード会社マスターカードの調べによると

それは、タイの首都バンコクだそうです。

一年でおよそ2300万人もの旅行者がバンコクに集います。ちなみに東京は9位でした。

2019年世界の旅行先都市ランキング1位〜10位までがこちらです。

ランキング都市名国名一年間の旅行者数
1バンコクタイ2278万人
パリフランス1910万人
ロンドンイギリス1909万人
ドバイドバイ首長国1593万人
シンガポールシンガポール1467万人
クアラルンプールマレーシア1379万人
ニューヨークアメリカ1360万人
イスタンブールトルコ1340万人
東京日本1293万人
10アンタルヤトルコ1241万人

マスターカード英文記事より引用https://newsroom.mastercard.com/wp-content/uploads/2019/09/GDCI-Global-Report-FINAL-1.pdf

なんだか、意外ですよね。

もちろんタイは良い国なのですが、日本人が選ぶ行きたい海外の国ではおそらく一位ではないでしょう。

なんだかんだで物価の安さがおおいに関係しているのでしょう。日本やアメリカの物価なんて世界規模で考えてみるとめちゃくちゃ高い方だし、飛行機代だってバカにならないよね。日本は島国だから、飛行機使わないと来れないし…

タイやトルコなどの国は地理的にも観光しやすい場所じゃないかなと思います。

その世界一、旅行客の集まる都市、バンコクにある有名な観光スポット

それが

カオサンロードです。

カオサンロードでするべき7つの事

カオサンロードには、安宿がたくさんあり、繁華街も安宿から歩いてすぐのところに位置するためバックパッカーの聖地と呼ばれています。世界中からたくさんの旅人が、この地を訪れます。近くに日本人経営のゲストハウスもあり、たくさんの日本人の旅人もいるので一人でこの地を訪れてもさみしくありません。

唯一の難点は、バンコク一番の中心街、スクンビットエリアというから少し離れているところです。私はカオサンロードの近くに滞在していたので、その点だけ気になりました。それでもバスで40分位でその中心街まで行けるので、不便というほどではなかったです。

カオサンロードに行くと入り口の看板に何か英語が書いてありました。

7 Things To Do In Khaosan Rd.

つまり、カオサンロードでする7つのこと

という意味です。その7つがこちらです!

  1. Visit Wat Chana Songkhram
  2. Check Out Khao San Museum
  3. Enjoy The Real Thai Food
  4. Get A Tattoo
  5. Relax With Thai Massage
  6. Buy Silver And Handcraft Art
  7. Rock The Night Out

今回は、このカオサンロードでするべき7つのことを紹介していこうと思います。

ワット・チャナソンクラームに行く事

※画像はイメージです。

ワット・チャナソンクラームは、カオサンロードの近くにある寺院です。タイは仏教の国で、街中いたるところに、大きなお寺がある国です。道を歩いていても修行僧のような服装の人を多く見かけました。このお寺の中に入りましたが、東南アジアによくあるお寺で特にこれと言っておすすめできるところはなかったです。中も海外からの観光客の姿はあまり見かけず、お寺にお参りにきたタイ人と修行僧しか見かけませんでした。

カオサンのミュージアムを調べる事

カオサンロードの周りには、たくさんの美術館や博物館があります。

それを調べて、そのうちの一つに足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

王道の歴史博物館から一風変わったジャンルのミュージアムなど本当にたくさんの種類のミュージアムがありますよ。

ちなみに私は、

死体博物館に行ってきました。

死体博物館は、病院内にある博物館で、ホルマリン臭ただよう館内は….

あとは、自分で調べてみてください。

一気に涼しくなるので暑いバンコクにはちょうど良い博物館です。

本当にカオサンロードの周りにはいろいろな種類の博物館があります。

タイ料理を食べる事

タイカレーやパッタイ、トムヤムクンスープ、タイには少し辛くて食欲をそそる美味しい食べ物や、甘いフルーツが豊富にあります。

ですがこのカオサンロードでは別!

なんと、屋台にたくさんの虫料理が並べられています。

タランチュラサソリコオロギタガメ、ありとあらゆる昆虫を取り揃えています。

カオサンロードの観光客が、思い出として、また度胸試しとして食べていました。しかも、この昆虫、観光客向け価格なのかなにげに高かった気がします。

たしかタランチュラ1匹1500円くらいしたかと思います。

タトゥーを入れる事

カオサンロードには、なぜかたくさんのタトゥーショップがあります。比較的、安い値段で腕利きのプロたちがタトゥーを彫ってくれるそうです。日本ではネガティブに捉えられるタトゥーも海外では別、お洒落の一環として多くの人がタトゥーを入れています。

タイマッサージでリラックスする事

マッサージショップもタトゥーショップも同じようにこのカオサンロードにはたくさんあります。日本よりも安い値段でプロのマッサージを受けることができます。一日の終わりにこの格安マッサージで旅の疲れを取り払いましょう。

シルバーと手芸品を買う事

カオサンロードにはたくさんの雑貨屋さんがあります。仏教色の残る手作りのシルバーアクセサリーやアジアンテイストの洋服、雑貨をお土産として安い値段で手に入れることができます。

夜遊びを楽しむ事

カオサンロードの本当の顔は、太陽が沈んでから。

暗くなってからが本番です。たくさんのレストランやクラブに囲まれたこの街ではいろいろな国から集まってきた外国人と明け方まで遊び倒すことができます。大音量でクラブ系の音楽が鳴り響くこの街では、街中で踊っている陽気な外国人も見かけます。この辺りに宿を予約すると交通機関のことは忘れて好きなだけ遊ぶことができますね。

番外編 カオサンロードでするべき8つ目の事

これは、私のおすすめですが、カオサンロードにも某有名世界最大手のハンバーガーショップがあるのですが、その入り口にあるマスコットキャラクターの見た目が衝撃的なんです。

不気味と言いますか…一度見たらかなり印象に残ると言いますか…..

これは、実際に行ってみて自分の目で確かめてみてください。

結論

眠らない街、カオサンロード!

結局7つ全部は実行することができませんでした。

これって、もし全部実行できたら何か起こるんでしょうか….

大きなドラゴンが出てきたりとか….

そんなわけないか!

この街では毎晩、世界中から訪れた旅人たちが踊り、飲み、騒ぎ、明け方まで遊び倒しいます。はっきりいってパーティー好きな陽気な人たちの聖地です。私は、ほとんどお酒が飲めないし、パーティーピープルでもないので、外国人特有の彼らたちのテンションについていくのは正直無理がありました。それでも、本格的タイ料理も安く食べられるし、海外でハメを外して夜まで遊ぶことは良い経験になりました。

世界一、旅行客の集まる都市

実際に、行ってみるとその理由を知ることができました。

みんな

たぶん、みんなあのド○ルドに会いに行ってるんですね!

とっても印象でしたからね。

————————————

おわりっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました