[これはデザートなのか?]韓国第3の都市、大邱で食べたもの!

韓国

こんにちは、ケジャン(@Gejangeek)です。

今回は、韓国の大邱に観光にいった時の思い出です。

大邱は、韓国で、ソウル、釜山につぐ第3の大都市です。釜山より約90キロほど北方に位置しており、高速鉄道に乗って釜山からおよそ1時間ほどで到着することができます。また近年では、日本から飛行機で直行便もできた為、日本人にとっても観光もしやすくなり、徐々に海外からの観光客の人気を集めている都市です。

大邱は、韓方医学が発展した場所でもあり、薬膳の街として知られています。

食べ物は、ホルモンが有名ですね。

大邱

韓国人の知り合いに聞いた、大邱のイメージとしては、

  • 美人が多い地域
  • 食べ物がまずい地域

と、この二つの意見が圧倒的に多かったです。

韓国のアイドルMOMOLANDのセンター、ナンシーさんも大邱出身です。

たしかに、美人ですね。

大邱は、街を歩いていると結構な確率で美人とすれ違います。男性はそれを目当てに大邱に旅行に行ってもいいかもしれませんね。

食べ物がまずい地域という点は、韓国内でもかなり有名でした。

大邱の料理が美味しかったとソウルの友達に伝えると、少し呆れた表情をされました。

西門市場

ここが大邱で有名な観光スポット、

西門市場です。

大邱に観光に訪れた人は、必ず行くと思います。むしろ他に観光スポットがほとんどなかった気がします。ここでは、入り口入ってすぐにたくさんの食べ物の屋台が並んでいました。お祭り気分を味わえますね。それだけではなく、雑貨品や生活必需品など、なんでも売っているので観光客だけでなく地元の人たちも集まります。とりあえず何か欲しいものがあったときは、ここにくれば間違いなし、夜は年中無休で大邱の街中から近く、歩いて10分から15分くらいで行けるので、おすすめです。

麻薬キンパッ

西門市場で売っていました。

麻薬キンパッという名前ですが、もちろん麻薬は入っておりませんのでご安心を…

キンパッとは、日本語で海苔巻きのこと、麻薬のように中毒性があり食べ出したら止まらず何本でも食べられることから、この名前がついたようです。

日本のおにぎりのように、様々な種類があり、10種類くらいの中から自分の好きな具を選択する型式でした。ですが、私は韓国語がわからないので勘で選ぶはめに….

中には、きゅうりが入っていたり、プルコギが入っていたりしましたが、かなり美味しかったです。

海苔にごま油と塩が軽く塗っており、その香りが食欲をそそります。

これは本当に中毒性があります。

必ず、おかわりしたくなる味です。

値段も、3本か4本で100円ぐらいと激安でした。

チーズハットグ

チーズハットクも売っていました。チーズハットクとは韓国式のアメリカンドックで、中身がソーセージではなく大量のチーズが入っています。一時期日本でも流行りましたよね。こちらは周りをフライドポテトでコーティングしていました。

ポテトも食べたい!チーズも食べたい!アメリカンドックも食べたい!

というわがままなあなたにおすすめです。

ですが、炭水化物の塊です。健康に良さげにありません。

これ絶対、カロリー高いだろうな…

たしかに、美味しいのだけど若者の食べ物って感じがします。一本食べたら、もう十分です。もう食べたくありません。

食後のデザート

最後に、甘いものが食べたくなったので、デザートを探していると、

コットンキャンディー(綿菓子)の店を発見!

童心に戻って、綿菓子を食べることにしました。

綿菓子を….

わたが…..

えっ……?????

中から、何か出てきました。

この綿菓子、中に何か入ってます。

意味がわかりません。

誰もそんなものは求めておりません。

ただ、純粋に童心に戻って綿菓子を食べたかっただけなのに….

はい、こんにちは!

まさかのチーズハットクとの再会です。

感動の再会ではありません。

さっき食べたばかりのチーズハットクがまた私の目の前に現れたのです。

お腹いっぱいの私にとっては、ありえない再会です。

炭水化物の塊、襲来です。

結論

なぜ、綿菓子の中にチーズハットクを入れようと思ったのか?

答えは簡単、ここが大邱だからです。

思い出してください。

大邱は韓国の中で、最も食べ物がまずいエリアとして韓国人に知られています。

だからこそ、綿菓子の中にチーズハットクをいれたのでしょう。

あれは、はっきりいってまずいです。お腹の空き具合関係なく、美味しくなかったです。別々に食べた方がよっぽどいいです。

でも、大邱の料理でまずかったのはこれだけで、他の料理は美味しかったですよ!ホルモンはもちろんのこと、西門市場で食べた麻薬キンパッの味は今でも覚えています。また、西門市場に行って食べたいですね。

————————————

おわりっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました