[あなたは金利何%?]年利0.46%の私が実際に使っている銀行を紹介!

節約

こんにちは、ケジャン(@Gejangeek)です。

皆さんは、自分が使っている銀行の金利を知っていますか?

現在、日本の銀行の円預金金利はほぼゼロに等しく100万円を一年間、銀行で資産運用したところでも利子は微々たるものです。

大手三大メガバンクの普通預金でさえ、こちらです。

  • 三菱UFJ銀行 年0.001%
  • 三井住友銀行 年0.001%
  • みずほ銀行  年0.001%

100万円預けたところで、一年後の利子はわずか10円(税引き前)にしかなりません。

ですが、私の普段使っている銀行では年利は0.46%、メガバンクの460倍、同じく100万円を預金しても一年間で4600円(税引き前)もの金利がつきます。これが毎年続くとなるとかなり大きな差になりますよね。今回は、そんな私が使っている銀行を紹介します。

結論から申し上げると、私の使っている銀行は、

GMOあおぞらネット銀行です。

ご存知の方も、多いと思います。2018年にうまれた比較的新しい銀行です。

こちらの銀行も、基本的には年0.001%と他のメガバンクと同じ金利なのですが、少し裏技を使うことで格段に金利を大幅にアップすることができます。

そこで今回は、GMOあおぞらネット銀行の金利をあげる方法を解説していきます!

GMOあおぞらネット銀行

https://twitter.com/ganetbank GMOあおぞらネット銀行公式Twitterより画像引用

証券会社との連携

まず、一番最初にすることは、銀行口座だけでなく証券口座も同時に解説することです。以下の3つの銀行は同社内に証券会社を持っており、証券口座と銀行口座を連携することで金利が100倍ほど上がります。貯蓄口座はこの3つの中から選択することがおすすめです。

同社内に証券会社も持っている銀行
  • 楽天銀行 × 楽天証券 
  • 住信SBIネット銀行 × SBI証券
  • GMOあおぞらネット銀行 × GMOクリック証券

⭐︎証券口座に維持手数料は、いっさいかかりませんのでこの3つの銀行のうちのどれかを開設する際には、必ず同じ会社の証券口座も一緒に開設手続きした方が断然お得ですよ!

なかでも楽天銀行、SBI銀行は口座を証券口座と連携させても0.1%の金利ですが、GMO銀行は0.11%(2020年4月22日現在)と他社よりも、ちょっとだけ金利が高いです。

https://gmo-aozora.com/ GMOあおぞらネット銀行より画像引用

GMOあおぞらネット銀行の強み

① ATM出金、他行あての振込回数最大15回

預けた外貨貯金の金額によって最大15回までの振込手数料が無料になります

https://gmo-aozora.com/ GMOあおぞらネット銀行より画像引用

https://gmo-aozora.com/ GMOあおぞらネット銀行より画像引用

ネット銀行の強みとして特定の条件を満たせば月に数回振込手数料がタダになります。これはほとんどのネット銀行についているサービスですが、基本的に月にいくらか以上の預金残高が必要で、それがないと振込手数料は無料になりません。しかしGMOあおぞらネット銀行は貯蓄残高が仮に0円だとしても月に1回までは無料で振り込みができます。これは他のネット銀行にはないサービスなので大きな強みだと言えます。

② 近くのコンビニなどのATMでお引出すことが出来ます。

イオン銀行や、セブン銀行なら24時間どこでも引き出すことが出来ます。ただ、今現在お金を入金したり、引き出したりすることのできる銀行はこの二つの銀行のみであり、この点は他のネット銀行に比べると弱みともいえます。SBI銀行や楽天銀行はゆうちょ銀行やローソン、ファミリーマート に備え付けのATMからも入金や出金が出来ます。ですが、GMO銀行キャッシュカードにはデビットカードの機能もついているので、デビットカード払いでほとんどお金を引き出すことはない方や、近くにセブンイレブンやイオンがたくさんある方にとっては、この点はデメリットにならないでしょう。さらにネット銀行としては珍しく、入金手数料が金額にかかわらず一切かかりません。

さらに金利をあげる方法

それは、株主優待です。実は、GMOフィナンシャルHD株式会社の株を取得することで銀行口座の金利をさらにあげることが出来ます。これは、GMOクリック証券以外の証券口座でGMOフィナンシャルHDの株を保有していても問題ありません。

GMOフィナンシャルHD株式会社の保有株におけるキャッシュバック率

100株以上300株未満0.10%
300株以上500株未満0.15%
500株以上1,000株未満0.25%
1,000株以上3,000株未満0.35%
3,000株以上5,000株未満0.45%
5,000株以上0.50%

注)上限キャッシュバック金額があります。詳しくは下記の株主優待サイトで

GMOフィナンシャルHD株主優待

私は、1000株保有しているので貯金額の0.35%もの金額が毎年振り込まれています。

大きいですよね。

まとめ

証券口座との連携により金利が0.11%になり、私の場合そこから株主優待によってさらに0.35%アップ、あわして0.46%もの金利になっています。

証券口座と銀行口座の連携については、誰でも簡単にデメリットなしで出来るので必須です。最初に述べた3つの銀行口座を持っている方は、絶対に一緒に証券口座を開設した方がいいですよ!

————————————

おわりっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました